CSデザイン賞 | 株式会社中川ケミカル

CSデザイン賞

CS DESIGN AWARD

CSデザイン賞は、カッティングシート®を生み出した中川ケミカルが1982年に創設いたしました。以来30年以上にわたり、無限の表現可能性を秘める装飾用シートを用いて創造された優れた作品が、このアワードから生まれています。

CSデザイン賞の歩み

CSデザイン賞とは、カッティングシート®のデザインアワードです。Cutting Sheet という英語の頭文字が、賞の名称になっています。おかげさまで1982年のアワード創設以来、30年以上が経ちました。現在は2年に1度アワードを開催し、多くのクリエイターの皆様にご参加いただいています。 中川ケミカルは1960年代に「カッティングシート®」という名称をつくり、装飾用シートを広く紹介してまいりました。1980年代、CIブームなどの影響もあり装飾用シートは飛躍的に普及しましたが、街の景観・美観と素材の関係に危惧を感じていた弊社は、装飾用シートを用いた適切かつ創造性に優れたデザインを社会全体へ発信・共有する活動が急務だと考えました。そこで故・勝見勝氏はじめ、多方面の方々にご協力をいただき、本賞の創設に至ったのです。 第1回CSデザイン賞以来、多くのデザイナー・建築家の方々にお力添えをいただきました。本賞を通じ、クリエイターのみなさまがカッティングシート®を元に、より豊かな空間・環境を創造する一助となりましたら幸いです。

CSデザイン賞の歩み